2009/12/01

「特注建具コンサルティング部門」が始動

12月1日より「特注建具コンサルティング部門」が始動します。

特注建具コンサルティング部門

建築部品開発に関して、主力である建具開発を更に推進させる意図から、建具に精通した人材を新たに集結、「特注建具コンサルティング部門」を創設致します。12月1日より試運転期間を経て、来春を目標にした本格的な事業展開を目指しています。
まだ発展途上の組織ですが、ご協力の程宜しくお願い申しあげます。今後も新たな組織形態を模索しながら、以前にも増して、皆様のご期待に答えられる次世代建築部品の開発に努力致します。

「特注建具開発コンサルティング部門」の業務内容

特に建築部品詳細納まり図作成を中心業務と致します。

鋼製、ステンレス製、アルミ製、木製等の各種建具工事、金属工事等を含む建築部品製作に精通した精鋭を召集、コンサルティング部門を稼動致します。各専門担当者のノウハウを結合させた新事業が、建築設計時点における特注建具図作成のお手伝いになれば幸いです。

T:主な業務内容

  1. 特殊建具全般に関してのご相談に応じます。
  2. 各種特殊建築部品納まり検討と詳細図作成を協力致します。
  3. 弊社開発建築部品を紹介、ご採用に際して詳細図作成の協力を致します。
  4. 設計事務所がご検討されている特注建具納まりの技術協力を致します。

U:スタッフ構成(4部門の専門担当が協力して皆様のご要望にお答えします。)

  1. 統括:建築詳細設計担当
  2. 特殊建具参考図設計担当
  3. 各種建具実施設計担当
  4. 建築金物部品設計担当
  5. 建具取合い躯体図担当

V:コンサルティング業務の経費について

ご相談内容に拠りますが、お話を頂戴した段階で担当者の実質作図作業時間を基本にした 概算見積もりを提出させて頂きます。

  1. 弊社開発製品の紹介等、作図作業を伴わない業務については費用のご請求は行いません。
  2. 実施段階における建具等の施工業者ご指定を頂戴致した場合は見積額を調整致します。

W:スタッフ作成の施工図例

面一引戸シリーズ施工図の一部を掲載致しました。ご高覧ください。