開発プロジェクト

着脱式フィン式ランダム プロジェクト

建物の窓を人の眼に例えることがあります。昔から豊かな窓周りには、様々な工夫が凝らされていました。例えば、西欧の貴族が館の窓に掲げるカーテンの表情を思い浮かべてください。 しかし、それに比較すると、現代のガラス窓は無表情すぎると思いませんか?量産品である建築部品を、使用者の好みや個人の意図に即して、多様な表情に造り替える装置を開発します。

シミュレーション動画

バルコニー外側にランダム開閉可能な固定ルーバーを設置した動画です。

住宅立面の動画

ルバーが多彩な表情を演出

開発のポイント

もし、フィンが着脱可能になればフィン一枚を抜いて、別のフィンに交換したり、また煩わしいフィンの清掃を、サッシから取り外して丁寧に拭くこともできる。こうした発想から、フィン着脱を可能にするブラインド機構の開発が始まりました。

その他のランダムスクリーン